スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワースポット 目黒不動尊 甘藷祭り

しばらくブログお休みしてしまいました(>_<)
楽しみにしていてくださった方、もしいらっしゃいましたら・・・ごめんなさい
またぼちぼち書いていきます♪

10月28日。ポカポカの陽だまりの中、七赤マダムと目黒不動尊の甘藷祭りへ。
291 (2)

縁日もしくはお祭りの日にパワースポットに行く というのが、
今年のテーマでしたので・・・公約を果たせてホッ(*^。^*)
たくさんの出店が出て、賑わってました!
302.jpg

お目当てのサツマイモ。
品種がいろいろあると知って、食べ比べをして、味の違いにびっくり!
(七赤マダムに教わり↑)

どれもホクホクでおいしかったです♪満足満足

縁日やお祭り、普段と違う
お寺の雰囲気もまたいいものですね

楽しい秋の一日に感謝~☆
スポンサーサイト

箱根 パワースポット 箱根旧街道と大涌谷

9月というのに暑い暑い暑い・・・・

やっと今朝、涼しい風が吹いた東京です。


夏休みに行った箱根のことを、ずっとアップしそびれていました。


パワースポット!で言うと、箱根神社や九頭竜神社が有名ですが、

他にもいろんな楽しみ方ができるのが箱根のいいところ。

今回は、江戸時代を彷彿とさせる、江戸時代の旧街道石畳を
パパと子どもに歩いてもらいました!

箱根旧街道(箱根湯本駅から29分)
s-IMG_7645.jpg

江戸時代、往来の多い東海道の中、箱根の山越えは最大の難所といわれ、
1680年に幕府は石を敷いて、通行の便と維持をしました。当時の面影が255m残っています。


さすがに小5にもなると、体力ついてくる・・・

パパによると、かなりの急坂なので、それなりに心積もりをしていったほうがいいらしい。

茶屋で玉こんにゃくや力餅などを食べたり、山の絶景も何よりのご馳走です!

s-画像-0432s-IMG_7659.jpg s-IMG_7657.jpg
s-IMG_7654.jpg

それにしても、昔の人は健脚ですね
徒歩でこの山を越えていったのですからねえ。

その夜は姥子温泉に宿泊し、次の日は

大涌谷

何度も訪れているが、箱根の中でここが一番混んでいる気がします

s-IMG_7693.jpg
黒たまごをつくっているおじ様。一個食べると7年長生きできるそう

s-画像-0433
観光客でいっぱいの大涌谷。霧が出てきて何も見えない~


大涌谷延命地蔵尊
s-IMG_7686.jpg
地下に湧いている温泉水をかけてお参りしますよ

子育てと長寿に御利益あります

その昔、ここを訪れた弘法大師が、辺り一体の噴煙と熱泥がたぎる様子が

地獄の様相であったことから、人々を救うために、地蔵菩薩を刻んで

祈願したことに始まる、とか。



さすがは弘法大師・・・パワースポットといわれる山には必ず

彼の足跡が残されていますね


名所旧跡といわれる場所へ行くと

先人の生き方や様子を想像する手がかりがたくさんあって

楽しいですよね


これから旅行シーズンですが、

皆さまの旅が

たくさんのインスピレーションを得られる旅になりますように

お祈りしております

あ!

どうせ行くなら吉方位ですよ

今月の吉方位は こちらでチェック!





パワースポット?両国 回向院 鼠小僧のお墓

s-IMG_7806.jpg
台風!来る来るといいながら
今日はまるで雨は降らず

明日からかな~?!

それはさておき

先日

用があって、両国へ出かけたので、

鼠小僧のお墓があるという回向院へ行ってみました。


鼠(ねずみ)小僧とは、江戸時代のとある盗っ人の名前。

大名や金持ちの屋敷にばかり盗みに入り

小判を盗んでは、貧しい家に一枚ずつ

置いていったとか。

講談や歌舞伎にも出てくる人気者です。

s-IMG_7801.jpg

鼠小僧のお墓の前にある、石を削った砂を持ち歩けば

勝ち運・勝負運が上がる・受験に合格する

などといわれていて、訪れる人がたえないとか。

s-IMG_7803.jpg

↑ ↑ ↑  お墓の前に置かれた削り用の石

この日も次々と 勝ち運をもらいに多くの人が来てました!



実のところ この鼠小僧、

本当はただの盗っ人で、貧しい人に分け与えたというのは

後からできた美談らしい。

しかしながら

盗っ人でありながら、こうして人々にあがめられ、慕われるというのは

やはり強運の持ち主だったに違いないと思います☆


回向院は浄土真宗のお寺で、当然お墓がメイン。

神社でもありませんので、パワースポットというのはちょっとどうかと思いますが

ここは、

勧進相撲が開かれた由緒ある場所でもあり、

お相撲関係の碑などもあるので

s-IMG_7796.jpg

江戸時代の両国の記憶を残す

貴重な場所だと思います


基本お墓なので

座って休むところなどありませんが


緑も多く静かで


おすすめ☆






パワースポット 横浜元町 厳島神社

風水の思想は陰と陽

表があれば裏がある

元町の

まっすぐに伸びた

華やかな表通りも素敵だが

細く曲がりくねった

裏通りには、抗いがたい魅力があるんだなあ

s-画像-0420


そんな元町の裏通りに鎮座する厳島神社は

地元の人たちの信仰も厚いようで、

キレイなマダムが立ち寄っては、

さっと美しい動作で参拝を済ませていきます


ご祭神は 関内から分離されてきた

市杵島姫命、多紀理姫命、多岐都姫命の三女神と

既にここに祀られていたという木花開耶毘売命


三女神は、航海の安全を

木花開耶毘売命は、安産・子授け・縁結びなど、

女性にとって大切なパワーを授けてくれる神様


港町横浜らしい、また、女性に人気の街らしい、ご祭神です。

そして

敷地内の末社は、元町発展の守護神 金刀比羅宮と

昔の有力名主・石川家で奉祀されていた皇大神宮

s-画像-0421  s-画像-0422
個人的にはここがいいですね~

境内には花が咲き、きれいな水が流れていて

静かで、こじんまりと、澄んだ清潔感のある神社です。

神社のすぐ前は小さな公園になっており、

ベンチに腰掛けてくつろげます。


ショッピングに疲れたら、ぜひどうぞ♪



・・・・・・・・・・・・・・
被災地へ向けた14時46分の祈りを継続しています。

1人1人の思いの力で

この困難な状況を塗り替えていきましょう!























湯河原 吉方位取り♪

江の島のあとは、藤沢へ戻り、、東海道線で湯河原へ。

蒲田から西南にあたる湯河原は、
三碧の息子にとって吉方位です♪

湯河原は、箱根や熱海のような華やかさはありませんが、
しっとりと落ち着いて、静かなところが魅力です。

s-IMG_6965.jpg
湯河原の名産はみかん♪

東京から電車一本で、思い立ったらすぐ行けて、
駅から温泉や海が近いのもいいし、

日帰り温泉がたくさんあるのも
パワーチャージにはもってこいだと思います♪

今回は、気学教室のときに教えてもらった「水の香里」へ宿泊しました。

ここは、1泊2食通常7200円のプランが、
大田区民在勤・在住の人には区から3000円の補助がでるため、何と、

大人4200円、子ども2500円 で泊まれてしまいます。

ありがたい!

しかも温泉は自家源泉。

お料理もちゃんとしてる!

s-IMG_6955.jpg

ロビーには卓球台が置いてあったので、夕食後と朝食後には
息子と汗を流しました。

広々したロビーで、飲み放題・お替り自由のコーヒーもたっぷり堪能。

このプランは、夏休み中も一定の期間、設定があるようなので、
大田区民の方で、これから旅行を計画されている方には、おすすめ!

詳しくは こちら です~


・・・・・・・・・・・・・・
被災地へ向けた14時46分の祈りを継続しています。

1人1人の思いの力で

この困難な状況を塗り替えていきましょう!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。