スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜半日散歩

横浜に住むパパの家族と、妹夫婦とその子どもたちと
関内駅で待ち合わせをしました。
まずは中華街へ
s-IMG_0388.jpg やっぱりこの門を見るとワクワクします

関帝廟 今日は子どももいっしょなのでゆっくりは見れません(泣)
s-IMG_0394.jpg 香が焚かれ神聖な雰囲気です

昼食は台湾系中華の青葉
あっさりとして日本人の口にあうのでおすすめです!
s-IMG_0400.jpg 食べるのに夢中で写真が撮れず

最後のデザートの桃まんじゅうで、やっと我にかえりました。
s-IMG_0407.jpg アツアツは最高に美味しいです!

その後、隣にある横浜大世界でお土産を購入

姪っ子はご当地キティのストラップを
私は金ピカのブタの貯金箱を
息子はパンダのメモ帳を

いろんなグッズがあるので楽しいですよ!

次に向かうは山下公園 青龍門からはすぐです
s-IMG_0424.jpg たくさんの船が行き交うのが見えます

そして、いつの間にか公園内にきれいなローソンがオープンしていました。
このローソン、HAPPY子育てプロジェクトのコンセプトショップなのだそう。
s-IMG_0431.jpg ミッフィーがいて楽しそうな雰囲気

そして、赤レンガ倉庫へ向かうべく
開港の道(山下臨港線プロムナード)を歩きます。
正面に横浜税関(クイーン)とみなとみらいが見えてきます!

s-IMG_0435.jpg 景色は最高!港町横浜の雰囲気を

この道は、もともと臨港線の高架だったところを整備したもの
昔は列車が走っていたのだと思うと、さらに贅沢な気分です。
車も来ないし、子どもも野放し~♪

私が日ごろオフィスを持ちたいと妄想しているシルクセンターも
s-IMG_0437.jpg ばっちり見えます

今年、横浜は開港150周年を迎えるということで
いろいろな工事が行われているようです

s-IMG_0442.jpg
ここは象の鼻地区といわれ、
開港記念日には公園としてオープンする予定のエリア

その奥は日本大通りと横浜スタジアム

昔、お勤めしたことのある会社が
この近くにありました。

赤レンガ倉庫に到着♪
s-IMG_0450.jpg 中は混んでました

大人はゆっくりここでショッピングなどしたいのですが、
子どもたちの視線はすでに別の方向へ・・・
仕方なくその視線の先へ向かうことに。
s-IMG_0455.jpg 大観覧車に乗って、大はしゃぎ!


中華街もみなとみらいも、大好きな場所なのですが、
普段の日は、実は意外と空いていたりします。

今日のように、お客さんがたくさん来て、賑わっていると
私も何だかうれしくなってしまいます♪

そして、ランドマークタワーへ向かう途中で
ドッグヤードガーデンへ
s-IMG_0477.jpg

このあたりは昔、三菱造船所があったところ
船の修理をするドッグヤードを保存する形でつくられた公園です
歴史を感じます

ランドマークでは歌うアイス屋さんでアイスクリームを
s-IMG_0478.jpg このアイス屋さんは子どもにも大人気

半日ですが、目いっぱい楽しみました。
このコースだと、小学校低学年くらいの子どもでも充分歩いてくれますよ。
連れて行ってくれた、じいじ、ありがとう!












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。