スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東尾理子と年内結婚か 石田純一は二黒土星(?)

だいぶ前のことになってしまいましたが、
プロゴルファーの東尾理子さんが
石田純一さんとの交際を明らかにしましたね
石田さんは「年内にも結婚したい」と話しているそうです。

産経ニュースの記事は こちら


石田純一 1954年1月14日生 本命二黒土星 月命九紫火星 日命・傾斜 七赤金星 

東尾理子 1975年11月18日生 本命七赤金星 月命八白土星 日命二黒土星 傾斜四緑木星


江上先生の講座でもやりましたねっ♪


石田さんの本命は、まさかまさかの二黒土星。
(今でもあんまり信じられない)
 
「地味ながら堅実」というキーワードから

一番遠いキャラの気がしますが、

月命に九紫があるため

華やかに目立つ人、表現者としての才能にも恵まれた
ともいえます。

このパターンの生まれの人には、松任谷由美さんや新庄剛志さんなどがいますよ♪

日命と傾斜には七赤金星を持っていて、

遊ぶことや美味しいものを食べること、おしゃべりすることが大好きな人 

恥ずかしがりやの二黒なのに、あっけらかんと社交的なのは

この七赤金星の影響かも

そして七赤ですから、異性関係には注意が必要です

石田さんがブレイクしたきっかけとなったドラマ「抱きしめたい」が放映されたのは

1988年の福運の年。大歳もついてノリノリです。

ここから石田さんは、トレンディー俳優として、数々のドラマで活躍します

1996年の「不倫が文化や芸術を生み出すこともある」発言があったのは、発展運の年

この年は勢いがあるから、ついおしゃべりが過ぎますね

その後、この言葉は「不倫は文化」として

この人の代名詞役割を果たすことになるのです。



一方の理子さんは、見かけは明るくて気さくな七赤お嬢さん。

しかしいざとなると芯が強く粘り強くがんばるタイプ

自分の意思をとおします

月命に八白土星がありますね。



2人の相性はALL相生で、空亡までもが同じ戌亥ですから、

惹かれあうスピードもいっしょ そして今年は2人とも運気は◎

おそらく進展も早かったものと思われます



しかしながら石田さん!!!



たくさんの女性と気軽に友達づきあいをして、

何度も週刊誌に撮られるとというのはおよそ二黒の男性らしくない



石田さんが本当に理子さんのことを思うなら、

本命の二黒らしさを発揮して

よそ見をせずに、落ち着いて

彼女だけをサポートしてあげたらいいのになと

思います




スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。