スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の祐気取りにおすすめ♪塩竃神社&志波彦神社

東北日和で連載中の
「高田紫央の夢をかなえる風水レッスン」、更新されました。
今回は志波彦神社です。  こちら


東京から見て、
東北に位置する塩竃神社&志波彦神社。

東京方面からですと、

9月は七赤と八白の人、
10月は二黒・四緑・五黄・八白の人に
11月は五黄・七赤・九紫の人
に、

祐気取りのチャンスがあります。

塩竃神社&志波彦神社へは

仙台駅からJR仙石線30分ほど乗り、本塩釜まで行きますよ
s-20090627みたらし・野球・塩釜 038


駅の前には燈籠があって、参拝雰囲気盛り上がるぅ~
s-20090627みたらし・野球・塩釜 128

おっとその前に
駅の観光案内所でぜひ入手していただきたいのが
「しおナビ・ぶらぶらりんマップ」
記事にも書いていますが、
歴史のある建物や観光スポットが
表だけでなく裏にもギッチリ網羅されていて、
お役立ち度100%!!!


さっそく塩竃街道といわれる大通りを歩いていくと
s-20090627みたらし・野球・塩釜 055s-20090627みたらし・野球・塩釜 043

s-20090627みたらし・野球・塩釜 052
老舗の酒造のお店やおしょうゆのお店、
和菓子さんや蔵などの、レトロな風景が楽しめます


神社正門前に到着
202段の階段は、下から見上げるとものすごい迫力!
s-20090627みたらし・野球・塩釜 067
おくの奥まで階段が連なっているのが分かります?

よく、この階段の両側がパワースポットといわれますが
正直にいうと、この階段を登るのはかなりきつかったので、
体力を温存して、本塩釜駅からタクシーに乗るというのも、
有効だと思います。
参拝が終わったら、正門にまわって下から眺めるといいですね。

というのも、
今回正門から表参道を上って
体力を使い果たしてしまった高田は

その後、本町通りなどのノスタルジックなまちなみ散策を
あきらめるハメに・・・・。

今度行ったときこそ、ぶらぶらりんと、
まち歩きをしたいと
思います♪


そうそう、塩竃の隣は松島
そして、最近になって、松島では温泉が発掘されたそう!

これかでは松島に温泉がなかったのが不満でしたが
これでますます祐気取りが便利になりました!


ということで、東北への吉方位旅行をお考えの方、
ぜひ今月号の記事をご参考くださいませ♪







スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。