スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバー五輪内定 安藤美姫は四緑木星

去る5日に開催された女子フィギュアスケート・GPファイナルで、
安藤美姫が総合2位となり、来年行われるバンクーバーオリンピックの選手に内定した。

ニュースの詳細は こちら

安藤美姫 1987年12月18日生 本命四緑木星 月命七赤金星 日命五黄土星(22歳)


今年の四緑木星は、注目され、今までやってきたことが評価され、名誉を得る年

しかし、ここまでくるのには苦悩があった。

2006年~2007年(七赤・蓄運)には、度重なるケガに悩まされ、
2008年(四緑・変化運)には、ケガや調子の波が大きい自分に悩み、
思うような結果が出せずに、引退も考えるようになる。
しかし、周囲の励ましや助言によって、再びスケートでオリンピックを目指すことになる。

安藤選手の月命は七赤、本命は四緑

どちらも女性らしい雰囲気や美しさを持った星

しかし反面、気分屋だったり気まぐれだったり(七赤)、

1人で大きなプレッシャーに向かうのは苦手(四緑)というところがある

試合のたびに濃くなるメイク、

派手に,きらびやかになっていく衣装は

不安や心の弱さを隠そうとする鎧のようなものかもしれない

そうはいっても、

守ってあげたくなるようなはかなげな女らしさは、

彼女の魅力のひとつであるともいえるのだが。



浅田真央の真っ直ぐなスケートもすてきだけれど、

私は安藤美姫が気になる

これまでベストの演技ができなかった安藤選手の、

苦しみを乗り越えて強くなった

会心の演技を見てみたいのだ

そして安藤選手の

1点の曇りも無い、輝くような無邪気な笑顔が見てみたい



2010年の日本からバンクーバーの方位は北東の暗剣殺の凶方位

バンクーバーに行くオリンピックチームには、

ぜひ2月4日前に現地入りしていただき、バッチリ調整してもらいたい。

来年は蓄運、季節で言えば冬に入る四緑だが、

「運は先天にあらず後天にあり」

運命は決まっているものではなく、自分の手で変えられる


安藤美姫の活躍を期待します!




スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。