スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大田区でトークセン!

s-6171576[1]

ルーシーダットン「泰国的仙人体操」のひまぱーんさんのところで

タイのマッサージ「トークセン」を受けてきました♪

24時間テレビでマラソンに出た珍獣ハンター・イモトヨウコの体を
癒したことで、話題になったマッサージ!

日本ではまだ受けられるところが少ないそうですが、
この大田区で受けられるとはラッキーです♪♪♪


トークセンは木づちを使ったマッサージで

s-091224 008 これがその木づちです

人間が作為的に斧で切り倒した木ではなく、

雷が落ちた木から作られます。そして
タイ語でマントラ(お経のようなもの)が書かれています。


うつぶせになって施術開始

経絡の流れに沿って
木づちで刺激を与えるとのこと
(痛くありません)

トコトコトとリズミカルな音色は
木琴の響きにも似て心地よく

流れが滞っているところは
音のも変るのだそう

私の体

足先で音が変化して、高音に

ひまぱーんさんいわく

「冷えもあるのかもしれませんね」

そう!その通り
私ものすごい冷え性なんです



中国には中医学があって、五行があるように

タイにも伝統医学があって、その理論に基づいているらしい

確かに

ツボにやさしく振動が伝わって
じわわ~んと反響していくのが分かります


特に足先と腰周りが気持ちよかったなあ
終わったら、足の裏も何だかポカポカしていました


トークセンの木づちの響きをきいていたら
暖かい南国のタイに行ってみたくなりました


おすすめです☆

トークセンが受けられるひまぱーんさんのページは こちら
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマス前日の24日には風水カウンセラーの高田先生が北タイの木槌ヒーリング、トークセンを受けに来て下さいました!高田先生は地域誌に風水や気学関連の記事も書いておりとても綺麗な文章を書かれます。・・・・ってことで高田先生のブログに素敵にまとめて下さいまし...

2009-12-26 10:09 | 鉄は熱いうちに打て

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。