スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼荼羅ぬり絵

今日から秋田へ帰省します♪


秋田の実家にはDVDもインターネットもゲームもないので、

帰省の荷物の中に、たくさんの本を入れました。

それから、以前買っておいた曼荼羅(マンダラ)ぬりえ を入れました。

母と(あわよくば息子とも)いっしょにぬろうと思って。

s-画像-0210

ぬり絵、少し前に流行りましたよね~。

そのときは全然興味がなかったのに、

今、何だかすご~くマンダラをぬってみたいのです。

曼荼羅は、真言密教の弘法大師・空海によって日本にもたらされたそうです

修行のお坊さんが悟りを開くためのものだとか。


ちょっと思ったのですが、マンダラって万華鏡に似ていませんか?

万華鏡も、とても癒されますよね


マンダラぬりえは

「ぬるだけで深いリラクゼーションが得られ、心が癒される」とあります。

選んだマンダラや、塗り絵の色使いから、潜在意識が読み取ることもできるのだそうです。

描くことで、言葉に出来ない思いや感情を吐き出すこともできますね。


母も私も、いったいどんなマンダラをぬるのでしょう?

実家でのんびりとぬるのが、今から楽しみです。












スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。