スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽中に陰あり

s-画像-0201

今日は、二十四節気の立秋

秋の気配がかすかに立つ頃です

まさに今が1番暑いときですが

それでも例えば

ミンミンと鳴くセミの大合唱

8年も土の中で、やっと出てきたと思ったら

たったの1週間の地上の命であっという間に死んでいく

だからこそ

声の限りに生きているんだなあ~と思ったり


夜に上がる華やかな打ち上げ花火

花火の豪華さ、明るさ、興奮と

終わった後の夜の暗さと虚脱感

ふと 風が涼しく感じたり

そんなとき しのびよる秋を感じます


陽中に陰あり



目には見えない兆しを感じること

節目を意識して過ごせると

運も気持ちが豊かになりますね


スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。