スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡を使った開運法 その2

昨日書いた「鏡を使った開運法」に補足。

毎朝、鏡を見るときに、
眉と眉の間の辺り(いわゆる眉間といわれるところ)の様子を見ます

明るく健康に光っていれば、ツイています

傷やシミがあったり、暗い色をしているときは注意です

眉頭も

ぼんやりとした印象にならにように、
ときどき 整えておくと、幸運を招きます

眉は

調子のよいときは、毛並みがよく、スッキリしていますが
調子が悪くなると、整わずに、切れたりします

眉が切れたままにしておくのはよくないので
きちんと書き足しておきます♪

それから口角が上がっているか

口角を上げると、

バストアップにも効果的と

小林正観さんの本にありました もちろん運気アップにも○♪

それから目ヂカラ

目に光があるかどうかをチェックします

どよんとしているときは要注意

かといって

ギラギラ光っているのも危ないので

外でそういう人を見かけたら、要注意です


○歳過ぎたら自分の顔に責任を持て・・・といわれます

人相でいうならば

美人であるとか、鼻が高いとか、目が大きいとか
いうことよりも

いい「気色」があることが

大切なのだそうですよ


毎日鏡で
自分のコンディションをチェックして

年をとっても

味のある

いい顔でいたいものですね♪

今日の開運ポイント☆

毎日がんばってくれる

自分の体に感謝

一生懸命

動いてくれてありがとう☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。