スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島愛さんを気学でみると

昨日、マンションの自室で
遺体となって発見されたタレントの飯島愛さん。

警察は自殺と病死の
両方から捜査をしていて、
今日にも行政解剖が
行われる予定だそうです。

ヤフーのニュースはこちら

飯島愛 1972年10月31日生 本命一白水星 月命九紫火星 日命ニ黒土星

飯島さんは
1991年(強運)に19歳で
AV女優としてデビュー。

1992年(喜楽運)、深夜のテレビ番組で
人気を博し、

その後、司会やコメンテーターとして
お茶の間の人気を獲得していきます。

「ウチ来る!?」は、うちのパパも大好きで
よく見ていた番組。

この人のおかげで、
世の中のAVを見る目は
少し違ったものになったという意味で

飯島さんの功績には
特筆すべきものがある

と、私は思う。

気学でみた飯島さんは
明るく振舞ってはいても
肝心の本音を言わない
一白水星。


月命は九紫火星。
コメンテーターやクイズ解答者として
鋭い突込みができるカンのよさは
九紫火星ならではの天性の素質

しかし一白(水)と九紫(火)で
全く相対する資質
を抱え

自分の中の矛盾も
そうとうあったのでは

一白は秘密主義
本当のことは話せずに
ひとりで悩んでしまう傾向も

テレビやブログでは
赤裸々に、あけすけに
話しているようでいて

人に言えない悩みや苦しみも
いろいろあったのではと
想像します

2006年、事務所の経理担当者の横領が発覚。
2007年3月には、
体調不良を理由に
芸能界を引退。

2006年は発展運ながらも
暗剣殺がつき、
他動的な災難に注意すべき年。


2007年は福運ながらも
破れがついて、
エネルギー的には
消耗しがちな年
でした。

ここ2~3年、一白水星の人には
少し大変な年が続いていたのです。

そして
彼女が患っていたのは腎臓の病気。
腎臓は五行の「水」の属し、
一白水星の人は、
特に気をつけたい部位
でした。

来年になれば
「強運」の季節を迎えたはずの飯島さん。

なぜ、死をふせぐことができなかったのか・・・・



今となっては、知るすべもありません。

ご冥福をお祈りします。



スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。