スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は雷水解と山雷頤

毎年、年の初めに易を立てています。

2008年は、 山天大蓄(大いに蓄えよ)

2009年は、 坤為地(従順・母性)

2010年は、 天水訟(もめ事・争い)

でした。

そして今年2011年は、

山雷頤(養う・口)

つまり今年は、精神世界よりも現実世界に目を向けて、
家のこと、子どものこと、家族のことをきちんとやる年になりそう・・・はは。


もうひとつ、今日の易のお稽古で
易の先生が年筮を立ててくださいました。

結果は

雷水解 (春の雪解け・解消・解決する)

そういえば、気学でみても、
今年は私、四緑木星は蓄運から準備運に変わるので、
氷が解けて、少しゆるんで、確かにホッとした感があるんです

易ってすご~い

今年もコツコツ勉強を続けていきますね


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。