スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみくじ引きましたか?

ちょっと前の話ですが、
初詣の白根神社でひいたおみくじのこと。
s-画像-0401

私は吉 息子は小吉。
もちろん、吉凶が大事なのではなく、
そこに書いてある内容が大事ですね

・・・・・・・なのですが

目はなぜか裏面に

おみくじって 
裏にも書いてあるってご存知ですか?

これは、私が引いたもの。
s-画像-0402

神の教~
神のこころはかわらぬものを、かわり易いのは人のこころ
難儀苦労の起こったとき、一生懸命御願いする
そして御たすけをこうむると 心の底から喜ぶが
咽喉もと過ぎれば熱さを忘れ、まもなくろくろく拝みもしなくなる
かわいいと思し召す神様の御心はいつまで立ってもかわらぬ。
ありがたいと思うこちらの心も変わってはならぬ。


神社詣でのときだけではダメよ~

と言われている気がします。

そして息子のは

神の教~
御飯たべたり、着物をきたり、勝手いうのが能じゃない
お互いは御飯たべる為に生まれてきたのでも、着物着るために生きているのではない
神様から世界作り固めのお役目をうけて、この地上に高天原の、
住みよい、明るい、平和な世界を作り上げる為に生まれてきたのである。
この信仰をもって一生働き続けましょう。


そうなんですよ。。。。

いつも文句の多い息子にピッタリの教えだったのです。

おみくじを引いたら
裏に書いてある神の教えにも
注目してみるといいですよ~



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。