スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうち減量計画

今年の四緑木星は、
家庭のこと、家族のことをちゃんとやるのもよい年なので、

少しずつ、家の中の不用品の処分などを
進めております。

最近では、風水といったら掃除と
答えが返ってくるほど
お掃除や片付けの重要性が
いわれるようになりましたね

きくところによると

ゴミを増やさないためには、

余計なものを買わない(断る=Refuse)
→減らす(Reduce)→再利用する(Reuse)→再資源化(Recycle)


の循環が必要なんだそうです。

最近では

1年に1回、使ったかどうか?

が、捨てる目安といわれているようです。

もったいないから

といって、捨てないのは間違い。

利用しないでおいておくことこそが、一番もったいない

他に使える人にあげるなり、オークションで売るなり

物として使ってもらうことこそが、物にとってもベストで、

使わないままおいておくのは、保管スペースの家賃その他の無駄である・・・

との考え方もあるようです。



そして

「捨てる」が終わったら「片付ける」

一番多い「紙類」は、ファイリングをきちんとすること

かさばる「本」は、決して横に積み上げず、定位置を決めてあげること

腰から目線までの位置が一番取り出しやすいので、

ここに一番よく使うものを入れておくこと

使う場所の近くに、使うものを収納すること

適正な量のものを持つこと(持ちすぎない?)

などが、ポイント

以上、達人にきいた「捨て方&片付け方のコツ」でした。


しかし何といっても、一番のメリットは、

自分の頭や心が整理されるということだと思いますね


それでは、ブログの更新も終わったことだし、

おうち減量計画、はじめます♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。