スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷静に行動すること そして 祈ること

「福島の原発周辺地域は危険」という風評被害で

薬や食料を載せたトラックが引き返してしまう。

首都圏での買い占めで、ガソリンが被災地まで回らない。

本末転倒なことが現実に起きている。

落ち着いて考えれば分かることなのに

悲しいニュースを見すぎて、私達自身、

芯というか、心の軸がブレてしまってきている

どうすれば、この状況を変えられるか

冷静に、気持ちをまっすぐにして

ひとりひとりが智恵をしぼるときだと思う。

そして、

思いは必ず通じる

一人ひとりが、同じ思いを持つことが

どんなに強いパワーになるか、私達は知っている

危険を顧みずに、安全を守ろうとしている人たちに感謝を

避難所生活をしている人や、孤立している人に励ましを

これ以上の惨事が起きないための祈りと

再生と復興への希望を

これは 東北地方だけの問題ではなく

日本 そして世界全体の平和を実現するための願い

お金を寄付する 節電する そしてもうひとつできることは

念じること 祈ること

その力は必ず 事態を好転させるきっかけになる

これから毎日 午後2時46分に

被災地に向けて祈りを発信していきます

共感くださった方、ぜひその心の力で

困難なこの状況をいっしょに変えていきましょう



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。