スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 マナ・カード パフ ~聖なる印の太鼓~

おはようございます。

満月の朝、東京は曇り空です。


今、一番伝えるべきことは何でしょうか?と、
マナ・カードにきいてみました。

答えは 「パフ」~儀式・タイミング~

パフは、フラ(ダンス)の伴奏に使われる太鼓のこと。
儀式の中の、フラの踊りとパフ(太鼓)の音色によって
ハワイの人たちは、日常の煩雑さから逃れ、
自分の中にある喜びとつながっていました。

ここからいろいろな意味がもたらされます。

1つは、今、ターニングポイントにあるということ。
いろいろな意味で変化の起こるタイミングだということです。
そして、その変化によって、より高い次元へと
成長していく可能性を示唆しています。

もう1つは、フラという主役に対する、パフの脇役的な意味からくるもの。

フラの踊りは、太鼓の伴奏があるからこそ、成り立っているし、心地よい。

つまり、目立たないところで貢献・献身している人たちに目を向けなさいと

いうことです。

今日は、原発の最前線で放水を行った
東京消防庁のハイパーレスキュー隊の会見のニュースに涙しました。
使命感を持って、危険を顧みずに戦う精鋭たち。
この人たちがいるからこそ、
私達はこうして無事にいることができるのですね。

そして、もう1つは、

自分の中に神聖さ(温かい心・善なるもの・感謝の気持ちなど)を見つけ、
それを感じなさい
ということです。

人間はひとりひとり、その中に宝を持っています。
それを信じることで、喜びを得ることができるというのです。

今日もいろいろなことがあるでしょう。
まだまだ予期しない出来事や、変化が起こるのかもしれません。

しかし、盲目的に誰かの意見を信じたり、追いかけたりするのではなく

自分の中の、正しさに気づき、それに従って行動すること

一人ひとりが、強い心と喜びを持って、過ごしていきたいものです。

折りしも今日は満月 そして

明日は春分の日

自分自身をふり返ったり、気付きがあったり

ご先祖様のことを思うタイミングのとき

でもありますね・・・☆


今日もありがとうございます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。