スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運・ポジティブ・絶好調になれないとき

今日のタイトルはちょっとヘン(笑)

疲れてしまったとき、
前向きになれないときのお話です。

気学や風水では、その人のバイオリズムを
見ることができますが、
うまくいっていないときは、バイオリズムが
下がっているときが多いものです。

このバイオリズムをどう使うかというと、

「自分が休む口実にする」

今の世の中、上手に休むことも
大切です。

エネルギーが低くなるときは
自分のケアやメンテナンス、充電、
勉強に時間をかける

そうすると、エネルギーが高くなったときに
それまでに貯めていた力で
思う存分にがんばることができるからです。


私自身、バイオリズムを知って1番よかったのは、

「常に完璧を目指さなくてよくなった」

ということ。

人間、いつも100%でなくていい

人には、いいときと悪いときの
波があるということを知って
悪いときには無理をしなくていいんだと
出来ない自分を認めてあげたとき、

それまでの肩の荷がおりた気がしました。

ある意味、
完璧主義だったのですね☆彡


私の場合は
12月と1月にエネルギーが低くなるのを
昔から感じていました。
会社勤めをしていたときは、
12月は精神的に落ち着かなくなり
1月はとにかく体調が悪く、
病院を転々としていた時期もありました。
(結局なんでもなかったのですが)
仕事でも無理をすればするほど
ロクな結果にはなりませんでした。

会社勤務をしていると、
エネルギーが低いからといって
会社を休むわけには行きませんから、
そんなときは、

ほどほどに、現状維持を心がければよいのです。

「今はそういう時期なのだ」と
うまくいかない自分を認めてあげて、
いつも向上していなくてもいいと思うことです。

また、中には、
そういう運気の波を
ぜんぜん感じないという人もいるでしょう。
そういう場合は、無理にふさぎこむ必要はありませんし、
とらわれる必要もありません。
統計学なので、当てはまらない人もいますし、
感じるかどうかは、人それぞれだからです。

でも、もし、
何かよくないことがあっても、
この時期は
「そういうこともあるかもね」と、
ゆったりと構えて、慌てない。
自分を責めない、必要以上に悩まない。
そんなふうに、うまく使っていけばいいと思います。

時期が来れば、
底は抜け出せることも
予め分かっているのですからね。



自分はどんなバイオリズムなのか、
確認してみませんか?


癒しdeコラボ

日時 2009年2月11日(祝) 10時~16時

場所 おおたOrganic Farm 地図

価格 1セッション20~30分 2000~3000円


試してみたかったあの癒しメニューを
「おおたOrganic Farm」で
お得に体験できるイベントです。

私は、お友達の風水カウンセラー・江上夏海さんと、
気学カウンセリングで出展します。

ほかにも、タロット・シータヒーリング・バッチフラワー・
オーラソーマ・リフレクソロジーなどが地元応援価格で!

ぜひ、遊びにいらしてください♪

HPのお問い合わせ・お申し込み欄より、ご予約お待ちしております。

    
※時間の予約をお願いします。
※別途ワンドリンクご注文お願いします。
気学カウンセリングは1件 2000円(20分めやす)と 
総合 6000円(40分めやす)になります。










スポンサーサイト

Comment

夏海 #w7Zezijs

私も同じ。気学を習って、本当に気持ちが楽になりました。(完璧主義者じゃないけれどね!)
こういう生き方、考え方を、少しでも多くの方に知っていただけるとよいですよね。

2009/01/27 (Tue) | URL | 編集

高田紫央 #SFo5/nok

江上さんは、あまり波があるようには
見えないですよ(^^)

まじめな人ほど、うまくいかないと
思いつめてしまうので、
気持ちを楽に持ってもらえたら、と
思います。

2009/01/27 (Tue) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。